旧Delphi FAQ – DCOM

Abstract: このQ&Aは、旧www.borland.co.jp に掲載されていた記事を転載したものです。記事は掲載時点の情報をあるがままに掲載しており、新バージョンでのご利用においては、コンポーネントやAPIの仕様変更等によりご利用いただけない場合がありますのでご留意ください。

  クライアント側から DCOM によるアクセスを行う

該当するバージョン:Delphi 3.0/Delphi3.1,Delphi4

Q:
クライアント側から DCOM によるアクセスを行うには,どうしたら良いですか?

A:
最初に確認することは,すべての NT4.0 のマシンにサービスパック3をインストールすることです。Win95 のクライアントを使用する場合には,それらのWin95 のマシンに DCOM をインストールする必要があります。また,Microsoft のInternet EXplorer 3.02 をクライアントのマシンにインストールする必要があります。アプリケーションサーバーが実行するマシン(NT 4.0)には,以下の設定を行います。

  • Guest アカウントを有効にします。デフォルトでは無効です。
  • アプリケーションサーバーは,マシンのローカルドライブに存在すること。
  • アプリケーションサーバーを一度実行して登録します。
  • DCOM 構成ユーティリティー (DCOMCNFG.exe) でサーバーオブジェクトの情報を 設定します。
  • 識別タブで,"対話ユーザー" を選択します。
  • セキュリティタブで,[独自のアクセス権を使う] を選択し,EveryOne を追加 してアクセスを可能とします。
  • セキュリティタブで,[独自の起動アクセス権を使う] を選択し,EveryOne を 追加して外部からのサーバーの起動を許可します