サイレントインストールで Data Direct ODBCドライバをインストールする方法について

Abstract: DataDirectの ODBCドライバをサイレントインストールするための方法について説明します。

サイレントインストールを行うには、/s オプションをコマンドラインに付加します。

datadirect /s

/s オプションのみ指定した場合、ディフォルトのディレクトリ C:\Program Files\datadirectにインストールされます。

任意のディレクトリにインストールするのであれば、/m=file.txt オプションをコマンドラインに追加し、file.txt内に以下を記述します。

MAINDIR=c:\myfavoritedirectory 

コマンドラインでの記述は以下のようになります。

datadirect /s /m=file.txt