ディスカッションフォーラムのエチケット

Abstract: ディスカッションフォーラム投稿にあたってのエチケットを説明します

この情報は、エンバカデロのディスカッションフォーラムご利用の手引きとして提供されるものです。

ここに示したルールは経験則であり、これに違反したからといって、その投稿がすべて削除対象になることはありませんが、他のフォーラムユーザーの方に不快な思いを与えてしまう恐れがあることに留意してください。投稿した先にいるのは、あなたになんらかのヘルプやアドバイスをしてくれるかもしれないメンバーの皆さんですから、その人たちを不快にさせることは決してあなたのためにもなりません。もし、あなたの投稿が、これらの規則のいずれかに違反しているときは、他のフォーラムグループユーザーがそれを指摘して、将来の投稿で改善してもらえるようお願いすると思います。気持ちよく情報交換ができるように、ご協力をお願いします。

  スタイル

  1. 引用は最低限にとどめてください。以前の投稿内容を引用するときには、関係のない部分を削除してください。また、挨拶やシグニチャの箇所も削除するようにします。一般的に、新しく入力するテキストより、引用されたテキストが多いのは好ましくありません。

    注意:引用スタイルのために、あなたの投稿したメッセージが特定の事情によって削除される恐れがあります。例えば、フォーラムのルールに違反していると後で断定されたメッセージを引用しているとします。その場合、違反メッセージは削除されますが、これを引用しているメッセージも削除される場合があります。他の特殊なケースは、あまりにも長すぎる引用です。非常に長いメッセージに対する短い回答を、この長いメッセージをすべて引用して投稿したときには、削除の対象になる恐れがあります。
  2. ブランク行で段落を分離してください。また、引用とあなたのテキストの間にもブランク行を入れて、分離するようにしましょう。
  3. 投稿する内容に引用を含めるときには、引用したテキストの余白や改行について考慮して、整形するようにしてください。引用されたテキストには、一般的に引用を示す文字(”>” など)が付加されます。これにより、1行の文字数が増加してしまいます。1行の文字数が多すぎると、途中で改行が入り、元の文章の改行とぶつかって、読みにくい文章になってしまうことがあります。
  4. 半角文字で70字以下(全角文字で35文字以下)ぐらいで改行するようにしてください。1行が長すぎると、予期しないところに改行が入って、読みにくい文章になってしまうことがあります。
  5. 変換ミスや文法のミスなどのないようにご留意ください。投稿前に文章を読み返してみるのがよいでしょう。一方で、投稿された文章の小さな入力ミスには寛大になりましょう。外国語での投稿については、コミュニケーションに対する努力を認めてもらえますから、文法ミスやスペルミスなどに対してもより寛容的です。日本語のフォーラムグループでも、日本語を母国語としない方の日本語による投稿を暖かく迎えてあげましょう。
  6. 特殊文字の使用に注意してください。また、英文フォーラムグループへの投稿に際しては、すべて大文字のテキストを投稿したり、全角文字などを含むテキストを投稿しないようにご注意ください。

  内容

  1. 話題を拡散させないようにご注意ください。投稿されたメッセージに対する返事を投稿するときには、次のように自問してみてください。「この投稿の件名は、自分が今投稿しようとしているメッセージの内容を表しているだろうか?」もし、答えがノーだった場合は、メッセージを修正するか、別の件名で投稿するべきです。件名を変更すれば、フォーラムグループの他のメンバーが、あなたのメッセージやスレッドが興味のある内容なのかどうかを判断する助けになります。
  2. 話題からそれた議論は、直接Eメールなどで行うようにしてください。しばしば、技術スレッドでは、話題からそれたチャットに発展してしまうことがあります。このこと自身は、フォーラムグループをコミュニティ化するよい現象ですが、本来のテーマとはまったく関係ない話題に発展してしまったときには、Eメールなどで直接対話するようにしてください。
  3. Eメールによって、ヘルプを求める行為はご遠慮ください。例えば、「ディスカッションフォーラムを頻繁にチェックしていないので、ぜひメールで返答をください」というような要求は止めましょう。また、特定のメンバーに回答を求める行為も同様です。あなたの投稿に対して、だれかが自発的に回答のための時間を割いてくれるのですから、それを受ける側も自分の時間を割いて、礼儀をもって受け止めるべきです。一対一でヘルプを求めることは、いわゆるコンサルティングサービスであり、それは無料ではありません。
  4. 「書くときには慎重に、そして読むときには寛容に」の態度を忘れないでください。フォーラムグループのような純粋にテキストベースのコミュニケーション手段では、相手の表情や声のトーンなどが分からないために誤解を生みがちです。文章を書くときには、怒りや皮肉といった内容は極力控え、誤解を与えたり、相手を不快にさせることのないよう細心の注意を払うようにしてください。一方、他のメンバーの投稿を読むときには、善意的に解釈するようにしてください。もし、メッセージに複数の読み方ができるあいまいさがあるとしたら、より好意的に読み取るようにしましょう。
  5. 個人情報を決して投稿しないでください。電話番号や住所、パスワードなどはもちろん、エンバカデロのユーザーIDなども記載しないでください。
  6. 投稿前に、あなたの投稿内容が長く残るということを思い出してください。アーカイブサービスにより、あなたが投稿したメッセージは、長く世界中の人が目にすることができます。投稿内容を今一度ご確認ください。