アップグレード版の製品登録に関する注意点について

Abstract: この記事では、アップグレード版の製品登録に関する注意点について説明します。

blank

Delphi/C++Builder/RAD Studio 2010以降の使用許諾コードの取得(製品登録)を行った際、

製品の登録エントリが見つからない」といった内容のエラーメッセージが表示し、製品登録に失敗することがあります。

blank

Hide image
Click to see full-sized image

blank

    1.エラーの原因について

blank

エラーの原因には、以下に項目が該当いたします。

blank

(1)製品のシリアル番号がアップグレード版である

(2)ログインしたDeveloper Network(以下 DN)アカウントによって過去にアップグレード対象となる製品登録が行われてない

blank

製品登録ウィザードでは、製品のシリアル番号の種類が「アップグレード版」の場合、サーバーの認証システム側でログインしているDNアカウントの製品登録履歴をチェックし、旧バージョンの登録有無を判断しております。

例えば、RAD Studio XE2のアップグレード版の製品登録を行う場合には、過去にDelphi/C++Builder /RAD Studioのいずれかの製品、そして2007以降のバージョンで製品登録を行ったDNアカウントが必要となります。

blank

    2. DNアカウントで登録している製品について

blank

お手持ちのDNアカウントに関する製品登録の情報は、以下の方法で確認できます。

blank

1.Embarcadero Developer Network(以下 EDN)のWebサイトへアクセス

http://edn.embarcadero.com/

blank

2.DNアカウントの情報を入力し、ログインする

blank

Hide image
Click to see full-sized image

blank

3.画面右上の[マイアカウント]をクリック、そしてメンバーサービスの[登録製品]をクリック

blank

Hide image
Click to see full-sized image

blank

上記の手順によって、過去にそのDNアカウントで登録された製品名の一覧が表示されます。

(このDNアカウントでは、C++Builder 2007 Professional R2が登録されております)

但し、Delphi6、C++Builder6は古いライセンス認証システムに対応した製品のため、過去に登録が行われていても製品一覧には表示されません。

blank

    3.アップグレード版のシリアル番号で製品登録を行うには

blank

過去にバージョン2007以降の製品登録を行ったDNアカウントを用意してください。

blank

なお、製品のシリアル番号がアップグレード版ではなく、通常版の場合は、ログインしているDNアカウントの旧バージョンの登録有無に関係なく、製品登録が可能です。

また旧バージョンの登録有無は、ログインしているDNアカウントの製品登録履歴をチェックしているため、PC内へ予め旧バージョンの製品をインストールしておく必要はありません。

blank

もし所有している旧バージョンのシリアル番号が、どのDNアカウントで登録したか不明な場合には、

blank

・アップグレード版のシリアル番号

・旧バージョンのシリアル番号

・登録者のe-mail、お名前、会社名、住所といった登録したDNアカウントに関する情報

(個人情報保護のため、弊社でこれらの情報を照合できない限りDNアカウント情報は開示できません)

blank

の情報をご用意し、以下の方法でお問い合わせください。

blank

「インストール・使用許諾 ご質問フォームによるお問い合わせ」

https://support.embarcadero.com/forms/

blank